現場の課題を解決する即戦力

そこに生きる方々の、命と暮らしを守る住宅は、人生の基盤であり多くの方々にとって、生涯で一番、高価な買い物ではないでしょうか。

住宅設計、建設に関わる者は、命と暮らしと財産を守る使命を担い、誇りを胸に仕事をするプロフェッショナルでなければなりません。その理念を基に、弊社は、現場監督請負業を2018年8月よりスタートいたしました。

住宅建築業界の恒常的課題である現場監督不足の一助になれるよう、即戦力たりえる現場監督を派遣いたします。

人々のまだ見ぬ願いを形にする

株式会社憩德の設計士は、発注者とお打ち合わせをし、要望を製図に起こすだけではありません。

自身の感性と、現場監督も担える施工の見識と、職人たちの知見を集約するコミュニケーション力によって、漠然としていた発注者の願いを、設計図によって可視化し、住宅建築として完成させます。

漠然としたままで結構です。
願いだけを胸に、弊社をお尋ねください。

チーム秀榮として公益に寄与する

共同住宅、介護施設、その他各種施設のプロジェクトにおける「コンストラクションマネジメント」および「プロジェクトマネジメント」を手掛ける親会社の株式会社秀榮と共に、株式会社憩德は、品質管理とコスト、発注者の満足と請負者の幸福のベストバランスを見出します。

発注者、設計者、施工会社から独立し、第三者の立場で、品質を担保しつつプロジェクトの工期遅延、予算超過などを防止します。

株式会社憩德は、不動産・建築に関わる少数精鋭のプロフェッショナル集団・チーム秀榮における、設計建築分野を担います。